最新記事一覧

デビューを目指すために

漫画

サポート体制も重要

プロのマンガ家を目指しているかたの中には、マンガの専門学校への入学を検討しているかたもいらっしゃるかと思います。インターネットで検索をしてみると、さまざまな専門学校が見つかりますが、どのようなことに気をつけて学校を選べば良いのか、いくつか紹介していきたいと思います。最近はデジタルでマンガを仕上げることも多くなっています。そのためデジタルでの描きかたを学べるコースや、原作者を目指すコースなどいろいろなコースがあります。自分がどのような道に進みたいのかを考えてしっかりとコースを選びましょう。なお、コースによっては夜間学部があるところもあるので、働きながら学びたいというかたにはピッタリです。また、プロのマンガ家の授業が受けられる専門学校もオススメです。現役として活躍しているプロの話が聞けますし、自分のモチベーションも上がるでしょう。専門学校選びで迷ったときは、その専門学校からどのくらいの生徒がプロとしてデビューしているかをポイントにしてみてください。学校側の就職サポートや、就職率を参考にしてみるのも良いでしょう。入学を希望する専門学校が見つかった場合は、体験説明会や学校見学、保護者説明会などに行ってみるのもひとつの方法です。在校生の作品を目にすることができますし、施設や学校の雰囲気、周辺の環境などを感じることができます。無料の資料を請求して、いくつかの学校を比較してみるのもオススメです。

Copyright© 2017 夢を叶える技術を習得しよう【マンガ家になるなら専門学校に通おう】 All Rights Reserved.